ブログランキング
この瞳に映るもの この瞳に映るもの

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

松原冬夜

Author:松原冬夜
「夜の夢」というサイトで小説などを書いています。
現在、ブライスさんに夢中。
写真は家のお人形さん

↓本館・夜の夢

↓ブライス写真ブログ

↓「彩」名義のお題サイト
88x31.jpg

Instagram

↓最近読んだ本など。
  




カテゴリー

応援してます!

  • 翻訳ミステリー大賞シンジケート
  • 被災地を応援しています
  • 覆面作家企画5

ブログ内検索

  • 2014
  • 01/11
  • Sat

更新。

「秘密を閉じ込めて」、「降り注ぐ冷たい雪は」更新しました。

年末には完成していた20話。
少し書き加えたいこともあったのと同時に21話の話が書けそうだったので(←あくまで、書けそう)書いてから更新しようかなと思っていましたら、予定は未定といいますか。
計画通りに進めば、2013年の目標を達成して今頃は連載などをしていたはずですが。
そうなっていないことは、既に過去の日記に記した通りでございます。

うん……。
思う通りに進むなんて、楽観的にもほどがある!

まあ、そんな感じで、執筆も進まないままの更新です。
こんな感じで2014年は行き当たりばったりに進んでいくかと。
(今までも、そうだったでしょ。そうだったよね……)

top↑

  • 2013
  • 11/29
  • Fri

更新。

「星屑断章」、「魔女の花たち」更新しました。

原稿用紙換算3枚にも満たない掌編です。
今回はフリーの写真素材サイトで、写真を題材にしてお話を作ってみよう!という試みで。
写真には「魔女の薬棚」(←こちらのお写真をお借りしました)
というタイトルがついていたので、そこから……魔女の話となりました。
(あれ、写真関係ない、ね?)

素敵な写真素材が色々ありますので、また挑戦したいと思います。
お借りした写真は加工して、小説ページの背景にもしています。
よろしければ、お付き合いくださいませ!

top↑

  • 2013
  • 10/31
  • Thu

更新。

読み切り短編「天使様、ヘタレ悪魔に愛の手を!」更新しました。

滑り込みで、ハロウィンに間に合った!
というわけで、ハロウィン小説です。コメディです。
タイトル通り、天使と悪魔のお話です。ヘタレです。
お話の内容は↓(もう、これ以上は書きようがない……)

ハロウィンの夜に、一年ぶりに再会した天使と悪魔が繰り広げるのは、借金返済求愛バトル!

もうネタバレしまくっている感じですが、気になった方はお付き合いくださいませ。

予告通り、DL版は撤去いたしました。

と、ここ数日はブログも放置で、夜更かししながら書いておりました。
もっと早く仕上がるかと思ったら、ギリギリまで掛かって……。
ハロウィンイラストや、お人形さんにハロウィンお洋服を作って、遊び(←)たかったけれど。
時間切れ……(まあ、写真はちょこちょこ撮って、ブログの方に上げてますが)
次はクリスマスですね! が、がんばる!

top↑

  • 2013
  • 09/11
  • Wed

更新。

「君が呼んだ、その先で」、「番外編 私は世界を探る(後編)」更新しました。

というわけで、更新しました。
今まで、後日談としてきましたが、番外編という括りに変更します。
何が違うかというと、別に何も変わらない……(今のところは)

ただ、今後本編の続きを万が一にでも(←決定ではない)書く場合、どうあっても後日談になりますから。
番外編は読まなくても、OKな話で。
続きものとして読んで欲しい話が出来た場合は、番外編とは違う立ち位置で、読んで貰えたらなぁと思います。
(まあ、書くかどうかわかりませんが)

というわけで、今回のお話は読まなくても全然OKなので。
興味がある方だけ、お付き合いくださいませ。

では~。

top↑

  • 2013
  • 08/31
  • Sat

更新。

「君が呼んだ、その先で」、「後日談 私は世界を探る(前編)」更新しました。

その後に興味ありの方だけ、お付き合いくださいな。
正直、前半はあまり話が動いていませんが……。
でも順を追って書いて行こうと、主人公が言うので(←登場人物のせいにする)
この主人公はやたらと細かいことを気にしたり、突飛な発想をしてくれたりするので、作者としてもかなり迷走した感がありますが……。
何とか、落ち着くとこに落ち着いたような……午前のお話です(まだ二日目の、午前……)

後半は近日中にでも……。

top↑