24

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun)

「ハートブレイク・レストラン」 松尾由美著

読感/国内小説

「ハートブレイク・レストラン」 松尾由美著

フリーライターの寺坂真以が仕事場代わりにしているファミリーレストランには、名探偵がいた。店の常連ハルお婆ちゃんは、客たちが話す「不思議な話」を聞くと、真以を呼び寄せ、たちどころに謎を解いて見せるのだ。そんなお婆ちゃんにも、ある秘密があったのだが…。可愛くって心優しいお婆ちゃん探偵が活躍する、ハートウォーミングな連作ミステリー。

↑本の内容紹介から。

凄く、私の好みっぽいなと思っていたこの本。
勘が当たり、可愛いおばあちゃん発見!
お話は日常の謎系の短編連作です。
陰気な雰囲気の(これにはわけがあるんですが)流行らないファミレスを舞台にしたほのぼの作品。
語り手はフリーライターの真以さんの一人称で、安楽椅子探偵的なおばあちゃん、ハルさんが可愛い。
それだけではなく登場する他のキャラもいい味出しています。
スポーツマンに見えるのに絶対に運動ができなさそうに見える店長さんとか、発明癖のあるミタムラ工業の社長さんとか。
特に「走る目覚まし時計の問題」に出てくる社長さんの家族がいい!
ほのぼのしちゃいます。
毒がないので、割とあっさりしている感はありますが。
真以さんの恋の進展にニヤニヤしつつ、私もハルさんがいるこのファミレスに行きたくなりました。
良かったです。

ハートブレイク・レストラン (光文社文庫)ハートブレイク・レストラン (光文社文庫)
(2008/07/10)
松尾 由美

商品詳細を見る

Edit