ブログランキング
この瞳に映るもの この瞳に映るもの

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

松原冬夜

Author:松原冬夜
「夜の夢」というサイトで小説などを書いています。
現在、ブライスさんに夢中。
写真は家のお人形さん
・マリア
(レッドデリシャス)
・アリス
(ユニバーシティオブラブ)
・ローズ
(モニークマニフィーク)
・ティナ
(セイディスプリンクル)
・リディ
(キスミートゥルー)
・ニーナ
(ミシャティビャーリュブリュー)
・ユリア
(ローシェックモルセー)
・カレン
(シャルロットデフルール)
・アメリア
(レジーナ・アーウェン)
・イザベラ
(ビアンカパール)
・ジュリア
(スコッティマム)
・エステル
(サリー・サルマガンディ)
*べべ
(メラニーユビークガール)
・メアリー
(ダークラビットホール)
・ソフィア
(ミンティーマジック)
・メロディ
(プレイフルレインドロップス)
・ルーシー
(デヴィデラクール)
・グリシーヌ
(アドアーズ・アナ)
・クラリッサ
(ホームスウィートホーム)

↓本館・夜の夢

↓ブライス写真ブログ

↓「彩」名義のお題サイト
88x31.jpg

Instagram

↓最近読んだ本など。
  




カテゴリー

ブログ内検索

  • 2009
  • 08/18
  • Tue

「しをんのしおり」 三浦しをん著


「しをんのしおり」 三浦しをん著

「漫画の王国」に生れた小説家の乙女な日常生活。バンドを追っかけ上方へ、愉快な仲間と朝まで語り、わきあがる妄想の楽園に遊ぶ…色恋だけじゃ、ものたりない!なぜだかおかしな日常はドラマチックに展開―日本の政局も、家族の事件も、人気のTVドラマも、考え始めたらいつのまにかヒートアップ!「読んで楽しく希望が持てる」、笑い出したら止まらない、抱腹微苦笑ミラクルエッセイ。

↑本の内容紹介から。

妄想炸裂のエッセイ本です。
あー、何と言いますか……。

その妄想にはついていけません!(涙)

という、感じかな。

私も大概、妄想するたちですが、レベルが違うよ!
この方の妄想レベルに、私のレベルが追いつききれませんでした。
全部が全部ではなかったので、本全体としては嫌いじゃないですけれど。
置いてきぼりを食らった箇所が幾つかあったのが、残念。
多分、妄想レベルに自信がある人は(←何、それ)かなり共感できて、楽しいかもしれない。
普通の人も、楽しめる内容かもしれません。
(面白い人が面白いことを喋っていると、素直に笑えるかも)
ただ、私にはちょっとあわない部分もあって……まあ、私がBLが苦手だというところが、大きな要因だと思いますが。

ツボにはまれば、かなり楽しい読み物だと思います。

私はあとがきが一番、面白かったかな(←何か、色々と台無しな発言してる気がするんですが、妄想についていけなかっただけで、普通のことを面白おかしく書いている部分は楽しかった。別のエッセイにまた機会があれば、挑戦したいです)

しをんのしおり (新潮文庫)しをんのしおり (新潮文庫)
(2005/10)
三浦 しをん

商品詳細を見る

top↑