ブログランキング
この瞳に映るもの この瞳に映るもの

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

松原冬夜

Author:松原冬夜
「夜の夢」というサイトで小説などを書いています。
現在、ブライスさんに夢中。
写真は家のお人形さん
・マリア
(レッドデリシャス)
・アリス
(ユニバーシティオブラブ)
・ローズ
(モニークマニフィーク)
・ティナ
(セイディスプリンクル)
・リディ
(キスミートゥルー)
・ニーナ
(ミシャティビャーリュブリュー)
・ユリア
(ローシェックモルセー)
・カレン
(シャルロットデフルール)
・アメリア
(レジーナ・アーウェン)
・イザベラ
(ビアンカパール)
・ジュリア
(スコッティマム)
・エステル
(サリー・サルマガンディ)
*べべ
(メラニーユビークガール)
・メアリー
(ダークラビットホール)
・ソフィア
(ミンティーマジック)
・メロディ
(プレイフルレインドロップス)
・ルーシー
(デヴィデラクール)
・グリシーヌ
(アドアーズ・アナ)
・クラリッサ
(ホームスウィートホーム)

↓本館・夜の夢

↓ブライス写真ブログ

↓「彩」名義のお題サイト
88x31.jpg

Instagram

↓最近読んだ本など。
  




カテゴリー

応援してます!

  • 翻訳ミステリー大賞シンジケート
  • 被災地を応援しています
  • 覆面作家企画5

ブログ内検索

  • 2012
  • 05/04
  • Fri

「名探偵のキッシュをひとつ」エイヴリー・エイムズ著


「名探偵のキッシュをひとつ」エイヴリー・エイムズ著/

老舗チーズ店の跡継ぎシャーロットは、香りだけで種類を見極めるチーズの達人。そんな彼女は、祖父母が築きあげた大切な店に磨きをかけるため、思いきって店舗をリニューアルすることに。そして迎えた新装開店当日。無料で村人たちを招き、チーズや特製キッシュ、シャンパンで最高のおもてなし。その味を絶賛され、パーティは大成功、と安心したのもつかのま。よりによって店の目の前で、いじわるな地主が殺される事件が起こり…!?あろうことか容疑者にされてしまった大好きな祖母を救うため、シャーロットは忙しい店の仕事のかたわら、犯人捜しに乗り出す。チーズの解説&美味しいレシピがいっぱいのシリーズ第1弾。アガサ賞受賞作。

↑本の内容紹介から。

日本初のコージー・ミステリを専門に扱ったレーベル「コージー・ブックス」の創刊第一弾の一冊です。
祖父の運営するチーズ専門店を継いだシャーロットが主人公。
両親を事故で亡くし、祖父母に育てられた彼女は三十ちょっと。過去に婚約していたものの、色々とあって、恋愛面には奥手(好きな人はいる←この辺の描写が個人的に読んでて、可愛いなーと、ホンワカしちゃう)
今はチーズのお店を繁盛させて、それから料理本を出したり、料理教室を開いたりと、夢は沢山。
共同経営者はイトコのマシューで、彼はバツイチで双子の娘エイミーとクレア。
フランスから移住してきた祖父母と、シャーロットの家族仲が良くって、ニコニコしちゃうお話でした。
家族を侮辱されたら、怒っちゃう絆の深さとか。
双子は奔放な母親が勝手に出て行って、その辺りにクレアは精神的な面からアレルギーを誘発させていたりとして、そんな双子は似ていない二卵性なんだけど、お転婆なエミリーがクレアを気遣ったりしちゃうところとか。
(シャーロットもその辺りを心配していたりと)
お店の新装開店日に殺人事件が起こり、お祖母ちゃんが容疑者候補に?
コージーの場合、自ら首を突っ込んでいくタイプと巻き込まれタイプの主人公に分かれるんですが、シャーロット自身は事件のことよりお店のことが気になる。
でも、アーミッシュの村から出てきた従業員のレベッカは、ミステリドラマにハマっているらしく、気がつけば色々と考えて、同級生の警察署長に口出ししては煙たがられると(笑)
シャーロットはチーズ製造の仕事をしているジョーダンに片想いしているんですけど(この片想いも可愛いんだけど!)
個人的には警察署長との、ロマンスもありなんじゃないかな!と、個人的にね、私の趣味的にね、思っているんですよ。
(……一巻読む限り、脈なしな感じがしないでもないけれど。希望を繋ぐ……)
シャーロットの片想いの相手ジョーダンも色々と謎めいてそうで、続きが楽しみです。

名探偵のキッシュをひとつ (コージーブックス)名探偵のキッシュをひとつ (コージーブックス)
(2012/04/10)
エイヴリー エイムズ

商品詳細を見る

top↑