ブログランキング
この瞳に映るもの この瞳に映るもの

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

松原冬夜

Author:松原冬夜
「夜の夢」というサイトで小説などを書いています。
現在、ブライスさんに夢中。
写真は家のお人形さん
・マリア
(レッドデリシャス)
・アリス
(ユニバーシティオブラブ)
・ローズ
(モニークマニフィーク)
・ティナ
(セイディスプリンクル)
・リディ
(キスミートゥルー)
・ニーナ
(ミシャティビャーリュブリュー)
・ユリア
(ローシェックモルセー)
・カレン
(シャルロットデフルール)
・アメリア
(レジーナ・アーウェン)
・イザベラ
(ビアンカパール)
・ジュリア
(スコッティマム)
・エステル
(サリー・サルマガンディ)
*べべ
(メラニーユビークガール)
・メアリー
(ダークラビットホール)
・ソフィア
(ミンティーマジック)
・メロディ
(プレイフルレインドロップス)
・ルーシー
(デヴィデラクール)
・グリシーヌ
(アドアーズ・アナ)
・クラリッサ
(ホームスウィートホーム)

↓本館・夜の夢

↓ブライス写真ブログ

↓「彩」名義のお題サイト
88x31.jpg

Instagram

↓最近読んだ本など。
  




カテゴリー

ブログ内検索

  • 2012
  • 07/19
  • Thu

「吊るされた女」キャロル・オコンネル著

「吊るされた女」キャロル・オコンネル著/

キャシー・マロリー、ニューヨーク市警刑事。完璧な美貌の天才的ハッカー、他人に感情を見せることのない氷の天使。相棒の刑事ライカーの情報屋だった娼婦が吊るされた。美しい金髪は切られて口に詰めこまれ、周囲には虫の死骸。臆測を巡らす他の警官を尻目に、マロリーは事件を連続殺人鬼の仕業と断定する。だが…ミステリ史上最もクールなヒロインが、連続殺人鬼に挑む。

↑本の内容紹介から。

マロリーシリーズの第六弾です。
実は、この新刊のために古本で慌てて本を手に入れ、マロリーさんシリーズを読んでました。
(新刊出るなら、過去のシリーズ復活するかなと思って待ってたけど……出なかった。一応、「氷の天使」と「アマンダの影」は復活していますので、気になる人は早めに入手!翻訳本は手に入らなくなるの、早いよ。そして、高騰化していたりするよ!カバーも新カバーでクールでカッコ良いので、私も改めて買う!)
まあ、そんなわけで、過去シリーズのネタバレとかあったら嫌だなと思って、順に読んでいましたが。
大丈夫でした。
どの本も、過去の事件の犯人などには触れていないので、どれから読んでもOKです!
初めての方でも、どうぞ!(お前はどこぞの回し者か)

いや、新刊を買う人が増えれば、今後も順調に翻訳されると思うので、マロリーさん信者を増やしたい……という、キャロル・オコンネルファンとしての切実な願望が。
(猫好きな人(←マロリーさんは猫タイプ)とか、クールでカッコいい女主人公が好きな人とか、どうですか)

と、話を戻して。

マロリーさんの相棒であるライカー刑事の情報屋でもあり、マロリーの過去にも関係のある娼婦が吊るされるという事件が起こります。
その現場でとある証拠物件を隠匿するライカー刑事。
それは一冊のウェスタン小説のペイパーバックで、マロリーさんが今は亡き里親たちに引き取られる前、ストリートチルドレン時代に関係あるもので、ライカー刑事は彼女を守るために。
そして、ライカー刑事が現場から持ち去ったことを知ったマロリーさんは、「そんなことするはずがない」とね。
(彼女にとって、ライカー刑事は最高の「刑事」らしい)
いや、もう。
何だかんだと、相棒を信頼し心配している(と、私は思う)マロリーさんが垣間見えたり、宿なし時代のマロリーの過去が語られたりと、今作も密度の高い内容で、読めて良かった!
登場人物たちの魅力やドラマも充実していますが、ミステリとしてもミスリードや犯行の動機などもそう来たか!
後、スパローがカッコ良かったし(彼女の選択は、マロリーさんのためだったんだよね!)、ラストシーンにもまた、胸にジーンと来るものがあり。
要所要所での、ユーモアのあるエピソードも良かった。個人的にはP504のライカーの後悔に吹きました。
あとね、膝枕だよ! 膝枕っ!
チャールズさんとライカー刑事に見守られて、眠っているマロリーさんは……ああ、この二人を心の底で信頼しているのだな、と思えば感動が
もう、本当に良かった。以後、続刊も翻訳お願いします!

吊るされた女 (創元推理文庫)吊るされた女 (創元推理文庫)
(2012/06/28)
キャロル・オコンネル

商品詳細を見る
氷の天使 (創元推理文庫)氷の天使 (創元推理文庫)
(2001/05)
キャロル オコンネル

商品詳細を見る
アマンダの影 (創元推理文庫)アマンダの影 (創元推理文庫)
(2001/06)
キャロル オコンネル

商品詳細を見る

top↑