ブログランキング
この瞳に映るもの この瞳に映るもの

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

松原冬夜

Author:松原冬夜
「夜の夢」というサイトで小説などを書いています。
現在、ブライスさんに夢中。
写真は家のお人形さん
・マリア
(レッドデリシャス)
・アリス
(ユニバーシティオブラブ)
・ローズ
(モニークマニフィーク)
・ティナ
(セイディスプリンクル)
・リディ
(キスミートゥルー)
・ニーナ
(ミシャティビャーリュブリュー)
・ユリア
(ローシェックモルセー)
・カレン
(シャルロットデフルール)
・アメリア
(レジーナ・アーウェン)
・イザベラ
(ビアンカパール)
・ジュリア
(スコッティマム)
・エステル
(サリー・サルマガンディ)
*べべ
(メラニーユビークガール)
・メアリー
(ダークラビットホール)
・ソフィア
(ミンティーマジック)
・メロディ
(プレイフルレインドロップス)
・ルーシー
(デヴィデラクール)
・グリシーヌ
(アドアーズ・アナ)
・クラリッサ
(ホームスウィートホーム)

↓本館・夜の夢

↓ブライス写真ブログ

↓「彩」名義のお題サイト
88x31.jpg

Instagram

↓最近読んだ本など。
  




カテゴリー

応援してます!

  • 翻訳ミステリー大賞シンジケート
  • 被災地を応援しています
  • 覆面作家企画5

ブログ内検索

  • 2012
  • 10/12
  • Fri

「闇のしもべ (英国式犯罪解剖学)」イモジェン・ロバートスン著

「闇のしもべ 上 (英国式犯罪解剖学) 」イモジェン・ロバートスン著/

1780年、ウエスト・サセックスの爽やかな朝。解剖学者クラウザーを、隣家の提督夫人ハリエットが訪ねてきた。自らの地所で、咽喉を斬られた男の死体を発見したという。その被害者が所持していた指輪の紋章は、この国で最高の格式を誇るソーンリー家のものであった……。厭世家の解剖学者と才気煥発な提督夫人。好対照の探偵コンビが壮大な謎に挑む、歴史ミステリ・シリーズ開幕編。

↑本の内容紹介から。

「闇のしもべ 下 (英国式犯罪解剖学)」イモジェン・ロバートスン著/

クラウザーとハリエットが捜査を進めるなか、美しい夏に影を落とす第二の事件。一方、ゴードン暴動で騒然とするロンドンで、つましくも幸せに暮らす楽譜店の店主と姉弟を襲う悲劇。そして、アメリカ独立戦争勃発前後、ボストンでのイギリス軍の戦いの記録。三つの物語はやがて、光と影に彩られた真実を紡ぎだす。圧倒的な構成力で築きあげられた、絢爛豪華な歴史ミステリの白眉! 訳者あとがき=茂木健

↑本の内容紹介から。

1780年が舞台の歴史ミステリです。
イングランドの片田舎で世俗から離れ、研究に勤しんでいる厭世家(ちょっと訳あり)の解剖学者クラウザーが隣人の提督夫人ハリエットに早朝、叩き起こされる(というのは、まあ、冗談ですが)ところから始まります。
彼女の地所で死体が発見されたという。
お話はロンドンで父と暮らす幼い姉弟・スーザンとジョナサンと、後に出て来るソーンリー家の次男ヒューが過去、アメリカの独立戦争に従軍していた頃の三つ物語で進みます。
それ故に、読者だけが知っている情報が出てきたりするわけですよ。
当初、発見した死体はソーンリー家の失踪した長男と思われ、実はその長男はロンドンで暮らしていて、殺されてしまうというね(←この辺り、早い段階なのでネタバレではないかな、と)
また田舎の方では、次々と殺人事件が起こり、疑いはソーンリー家の跡継ぎとなるヒューに向けられる。
まだそちらでは、長兄の事件は知られておらず、そうして取り残されたスーザンとジョナサンは、後見人となった青年グレイヴズと共にチェイス家に身を寄せるわけですが、ロンドンでは暴動が起こっており、彼らの父親を殺した男は一度捕まりながらも、暴動の混乱の中で脱出。
再び、彼らに迫りくる殺し屋の存在に――と。
もうね、幼い子供たちがいい子たちだから、どうか無事に!と祈らずにはおられず、最後まで手に汗握る展開で、面白かったです!
(いや、もう、最後の最後までハラハラ)
クラウザーやハリエット、彼女の妹レイチェルだけではなく、子供たちを助ける青年やその思い人といった人々でドラマが展開されるのも良かったし、彼らが皆、魅力的に描かれていてね。
また歴史的に実在する解剖医ジョン・ハンターがクラウザーの師匠ということで、なかなか良い役回りで登場したりとか。
登場人物のやり取りやさり気ない仕草がクスクスと笑いを誘って、これまた楽しかったです。
続きが楽しみなシリーズが出来ました!

闇のしもべ 上 (英国式犯罪解剖学) (創元推理文庫)闇のしもべ 上 (英国式犯罪解剖学) (創元推理文庫)
(2012/09/21)
イモジェン・ロバートスン

商品詳細を見る

闇のしもべ 下 (英国式犯罪解剖学) (創元推理文庫)闇のしもべ 下 (英国式犯罪解剖学) (創元推理文庫)
(2012/09/21)
イモジェン・ロバートスン

商品詳細を見る


↓同時代、ジョン・ハンターをモデルにしたこちらもオススメです。

開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU― (ハヤカワ・ミステリワールド)開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU― (ハヤカワ・ミステリワールド)
(2011/07/15)
皆川 博子

商品詳細を見る


ジョン・ハンターが主役のマンガもあるよ!
解剖医ハンター 1 (リュウコミックス)解剖医ハンター 1 (リュウコミックス)
(2009/11/13)
吉川 良太郎、黒釜 ナオ 他

商品詳細を見る

top↑