ブログランキング
この瞳に映るもの この瞳に映るもの

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

松原冬夜

Author:松原冬夜
「夜の夢」というサイトで小説などを書いています。
現在、ブライスさんに夢中。
写真は家のお人形さん

↓本館・夜の夢

↓ブライス写真ブログ

↓「彩」名義のお題サイト
88x31.jpg

Instagram

↓最近読んだ本など。
  




カテゴリー

応援してます!

  • 翻訳ミステリー大賞シンジケート
  • 被災地を応援しています
  • 覆面作家企画5

ブログ内検索

  • 2013
  • 06/23
  • Sun

「ハクメイとミコチ 1」樫木祐人著

最近、マンガを読まなくなったなぁ……と、思っていたけれど。
まあ、それはタイミング的なものだったのか。ここのところ続けて、読んだり。
下の「ハクメイとミコチ」は少し前に気になってチェックしていて品切れだったりしたので、読めずにいたんですが。
今回、他の本を買う時に思い出して、一緒にポチリ!
買って良かった、読んで良かった!

森の奥に住む身長9センチ(この世界の住人自体が、1メートル以下の世界ではないかと思うんですが)の女の子二人が主人公です。
(ハクメイが元気っ子で、男の子かと思っていましたが、帯には女の子だと書いてありました!)
修理屋として腕がいい(でも暇)元気っこのハクメイと、しっかりな風に見えてちょっとおっとりなところもある料理上手・家事上手なミコチ。
この二人の日常を生活感豊かに表現されています。
大事件は起こらないんですが(まあ、でも、二人にとっては噂の鳥を発見したり、火薬で家がぶっ壊れて野宿したりと)賑わう市場を探検したりアウトドア生活を満喫したりと日常的な、冒険があって、この世界を読者もまた知ることでドキドキワクワク感が得られる。
表紙のような丁寧な描き込みは、全コマに通じていて、絵としての見応えも抜群!

続きが楽しみなマンガに出会えました。
小人さんとか小さいものが好きな人には、全力でオススメ!
↓下のカバー絵で絵柄が気に入ったら、読んで間違いないと思います!
ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス)ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス)
(2013/01/15)
樫木祐人

商品詳細を見る

top↑