ブログランキング
この瞳に映るもの この瞳に映るもの

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

松原冬夜

Author:松原冬夜
「夜の夢」というサイトで小説などを書いています。
現在、ブライスさんに夢中。
写真は家のお人形さん

↓本館・夜の夢

↓ブライス写真ブログ

↓「彩」名義のお題サイト
88x31.jpg

Instagram

↓最近読んだ本など。
  




カテゴリー

応援してます!

  • 翻訳ミステリー大賞シンジケート
  • 被災地を応援しています
  • 覆面作家企画5

ブログ内検索

  • 2014
  • 03/18
  • Tue

マンガ。

最近読んで、面白かったマンガをご紹介。
まだ始まったばかり、巻数が少ないので追いかけるのは楽かと。
どれも続きが楽しみです。

「薔薇王の葬列」菅野文著/

中世イングランド。白薔薇のヨークと赤薔薇のランカスターの両家が王位争奪を繰り返す薔薇戦争時代。ヨーク家の三男・リチャードにはある秘密があった。己を呪うリチャードは残酷な運命に導かれ、悪にも手を染めていくが……! ? ウィリアム・シェイクスピアの史劇「リチャード三世」を原案に描かれる禁断のダークファンタジー!

↑内容紹介から。

シェイクスピアの「ヘンリー六世」「リチャード三世」を原案に史実を取り混ぜながらのお話。
この時代も、シェイクスピアの原典もよく知らないのですが、
菅野さんの絵柄はダークな雰囲気が似合っていて、面白かった!
続きが気になると同時に、原典も読んでみたくなったり。

「こちら」で第一話が試し読み出来るみたいです。

薔薇王の葬列 1 (プリンセスコミックス)薔薇王の葬列 1 (プリンセスコミックス)
(2014/03/14)
菅野 文

商品詳細を見る


「甘々と稲妻」雨隠ギド著/

妻を亡くした高校教師・犬塚は、単身で娘・つむぎの子育てに奮闘中。料理が苦手な彼だが、ひょんなことから、教え子の小鳥と一緒にご飯を作って娘と3人で食べることに。ピーマン嫌いのつむぎのために知恵を絞ったり、亡き妻の得意料理・イカと里芋の煮物に挑戦したり、大勢で餃子パーティーをしたり。大事な人と食卓を囲む喜びを丁寧に描く第2巻!

↑本の内容紹介から。

二巻が出ました。
料理が苦手だけれど、子供であるつむぎちゃんに美味しいご飯を食べさせたい犬塚先生と、ご飯を食べることが大好きだけど(母子家庭で母親が忙しく、また包丁が怖いから料理が出来ない)女子高生小鳥さんが、レシピを元にご飯を作ります。
ご飯マンガです。
教師(やもめ子持ち)と女子高生ですが、恋愛要素は今のところないです。(片方が少し意識はしないでもない程度)
出てくる料理は家庭料理といったもので、ご馳走でもグルメでもないですが。
ご飯を作ること、それを食べること、食べて貰う喜びみたいなものが、読んでいて気持ちをほんわかさせてくれます。

甘々と稲妻(1) (アフタヌーンKC)甘々と稲妻(1) (アフタヌーンKC)
(2013/09/06)
雨隠 ギド

商品詳細を見る
甘々と稲妻(2) (アフタヌーンKC)甘々と稲妻(2) (アフタヌーンKC)
(2014/03/07)
雨隠 ギド

商品詳細を見る


「アンの世界地図 1―It’s a small world」吟鳥子著/

金髪に青い目の(実は染めているし、カラコン)にロリータファッションで身を固めるアンは、酒びたりの母親と二人暮らし。
空想に逃避することで、何とか折り合いをつけている彼女でしたが、どうにも我慢できないことがあって、家出。
おばあちゃんのところへ向かおうと四国に旅立ちますが、その住所を記したはがきを失くしてしまい途方に暮れることに。
その先で、古い家に一人で暮らすアキと出会って――二人の田舎暮らしを軸に、アンの成長を描いたお話。
ほのぼのとした雰囲気の中にも、アンの生い立ちなど色々と重たいものを覗かせますが。
これからどうなっていくのか、気になるところ。

アンの世界地図 1―It’s a small world (ボニータコミックス)アンの世界地図 1―It’s a small world (ボニータコミックス)
(2014/02/14)
吟 鳥子

商品詳細を見る

top↑