27

January February March April May June July August September October November December
2016(Sun)

写真日記。

「書楼弔堂 炎昼」「シャルロットの憂鬱」読了。
「シャルロットの憂鬱」は警察犬をリタイヤしたシェパードと子供がいない夫婦の、日常の謎系コージーミステリ。
ワンコが大活躍するお話かと思いきや、ワンコが可愛いお話でした。
(謎解きに活躍するというお話ではなかった)
「書楼弔堂 炎昼」は明治時代を舞台にしたシリーズの第二弾。
語り手が変わったことで、昨今の女性蔑視(というか、他人を見下す風潮)に対して感じていた、もやもやした感情をすくい取ってくれたのが、個人的にありがたかった。
あとやはり、本好きとしては本が読みたくなるところが最高に良かったです!






Edit