ブログランキング
この瞳に映るもの この瞳に映るもの

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

松原冬夜

Author:松原冬夜
「夜の夢」というサイトで小説などを書いています。
現在、ブライスさんに夢中。
写真は家のお人形さん
・マリア
(レッドデリシャス)
・アリス
(ユニバーシティオブラブ)
・ローズ
(モニークマニフィーク)
・ティナ
(セイディスプリンクル)
・リディ
(キスミートゥルー)
・ニーナ
(ミシャティビャーリュブリュー)
・ユリア
(ローシェックモルセー)
・カレン
(シャルロットデフルール)
・アメリア
(レジーナ・アーウェン)
・イザベラ
(ビアンカパール)
・ジュリア
(スコッティマム)
・エステル
(サリー・サルマガンディ)
*べべ
(メラニーユビークガール)
・メアリー
(ダークラビットホール)
・ソフィア
(ミンティーマジック)
・メロディ
(プレイフルレインドロップス)
・ルーシー
(デヴィデラクール)
・グリシーヌ
(アドアーズ・アナ)
・クラリッサ
(ホームスウィートホーム)

↓本館・夜の夢

↓ブライス写真ブログ

↓「彩」名義のお題サイト
88x31.jpg

Instagram

↓最近読んだ本など。
  




カテゴリー

ブログ内検索

「ワーキング・ホリデー」坂木司著



「ワーキング・ホリデー」坂木司著

息子と過ごすために、ホストから「ハチさん便」ドライバーへ。正義感の強い元ヤンキー父とおばちゃん臭い少年のハートフルな物語

↑本の内容紹介から。

突然現れた小学生の進君に「初めまして、お父さん」と言われたのは、元ヤンキーでホストをしている大和さん。
驚く大和さんですが、話を聞けばどうやら実の子らしい。家出してきた(一応、お母さんは承諾済み)我が息子を夏休みの間預かる矢先に、持ち前の正義感からホストを辞めることになって転職したのは、宅配屋さん。
しかも、運転するのは「リヤカー」!
父性に目覚めていく大和さんとしては、カッコ良いお父さんを見せたい。だから、リヤカーを引いている姿を見せたくない。
そんな苛立ちに、進君と衝突したり。
色々あって、父子の絆を結んでいくお話です。
元ヤンキーなので、語りにときどき乱暴な言葉が混じりますが、軽快にテンポよく読めます。
子供の頃にはわからなかっこと、親になって初めてわかる気持ちなど。
心温まるお話でした。良かったです。

それとお話内に出てきた「栄三郎さん」や「木村さん」、「新井クリーニング店」などに、ニヤリと笑ってしまいました。
(他作品と繋がるっていうの、好きなんですよね)

本に挟まっていたチラシをみると、坂木さんは今年中に二冊の本を刊行される予定のようで。
今から、楽しみです!

top↑

コメントの投稿

secret